【徹底解説】経審と入札参加資格・格付の関係をトコトン分かりやすく!

公共工事を行う事業者様にとって経審は非常に大切なものですが、なぜ大切なのか、なぜ点数が重要なのか、経審と入札参加資格・その格付との関係を解説します。   経審は何のためにある? 入札参加資格は入札に参加できるよ…

続きを読む

【経審の基礎】常勤性はこうして証明する

経審の申請をするときに大事な加点ポイントの一つとなるのが技術職員の人数と保有資格。 経審点アップのための技術職員数に関する解説はこちらです。 >>【経審点アップ】技術者加点を確実に取る! 上のページでは資格や…

続きを読む

【経審の基礎】経審にはどれくらいの時間がかかるか

経審を受けるにあたっては、準備・申請・結果到着・その後の入札参加資格申請とあり、スケジュール管理がとても大切です。   経審の手続きにはどれくらいの時間がかかるか よくいただくご質問の一つです。同時に、回答しづ…

続きを読む

【経審の基礎】初めて経審を受けるときに気を付けること

初めて経審を受けるときに気を付ける点をまとめました。   税抜で作成する 経審は税抜の数字で申請することが原則です。 税込・税抜が影響するのは下記の書類になります。下記のすべてを税抜で作成し、合計額などを合致さ…

続きを読む

【FAQ】赤字だと経審の点数は下がるのか

「今期は赤字なので経審も下がると思います」というお話がよくあります。 果たして、本当に【赤字=経審点ダウン】なのでしょうか。   経審で見ている利益 「赤字」ということは「利益が出なかった」ということを指してい…

続きを読む

【保存版】入札参加資格随時申請から登録までの期間(神奈川県内)

神奈川県内の自治体の入札参加資格申請から登録までの期間をまとめた保存版記事です。定期申請ではなく、随時申請版となります。 各自治体・団体により、申請の締め日、申請から登録までの期間が決まっています。スムーズに、そして最短…

続きを読む

【徹底解説】川崎市の主観点の仕組みはこうなっている

格付はどうやって決まるか 各自治体などの入札参加資格を得ると、会社ごとの格付が決まります。格付はA~Cの3段階や、A~Dの4段階、ABの2段階など、様々です。 この格付は何のためにあるのかというと、入札できる工事の規模を…

続きを読む

横浜市の入札参加資格で気を付けたい2つのこと

入札参加資格は自治体や省庁ごとに取得します。入札参加資格はその名の通り「入札に参加する資格」ですが、この資格を得るための要件があります。どの自治体・省庁にもほとんど共通する要件のご紹介と、横浜市の要件を解説します。 &n…

続きを読む

【まとめ】総合評価落札方式とは

公共工事の落札者を決める方法の一つ、総合評価落札方式について解説します。   総合評価落札方式とは 企業の「技術力など価格以外の要素」と「価格」の両方を総合的に評価し落札者を決定する方式です。 これまでの入札方…

続きを読む

【経審改正/2021年4月~】建設業経理士は講習受講・登録が必須に

建設業経理士がいることによる加点を得るためには、講習受講が必須になる予定です。   改正の変更内容 社会性の評価の中に、公認会計士、会計士補、税理士、建設業経理士(1級、2級)の資格者がいる場合に加点となる項目…

続きを読む


  • メールでのご相談は24時間承っておりますが、返信に2営業日ほど頂く場合がございます
  • 直接の相談をご希望の方は、フォームより日時と場所を指定してご予約ください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

ウェブから相談をご予約される方は、希望日時と場所をご選択ください

ご相談日時(第一希望)
希望時間:

ご相談日時(第二希望)
希望時間:

ご相談日時(第三希望)
希望時間:

ご希望の相談場所

出張相談の場合は貴社所在地

※ご希望の日時に先約などが入っている場合は、あらためて別の日時をご提案させていただく場合がございます。
※土日祝は上記カレンダーの選択可否にかかわらずウェブからのご予約は承っておりません(ご希望の場合はお電話にてお問合せください)

ページトップへ戻る